貯金がないから医療保険に加入

わたしは低賃金で小さな会社で勤めているので貯金をたくさんする余裕も希望もありません。もし、事故や病気で働けなくなったらと考えるとやはり少し不安です。福利厚生がしっかりした会社なら良いですが、働けないなら雇えないと言われ収入がほぼ途絶える可能性もあります。以前は余裕がないから毎月の保険料が払えないと考えていましたが、お金がないからいざというときのために保険に入るんだよと言われて、少し見方が変わりました。保険に入っていれば収入が途絶えても医療費がでます。こればっかりは分からないので備えあれば憂いなし、日々の無駄遣いをやめて保険に入ったほうが安心だろうと思うようになりました。いろいろ見た結果、県民共済とかんぽ生命の医療保険に決めました。二つのプランを合わせると、入院一日目から一日7500円支給されることになります。手術の給付金や、一時入院給付金などもあります。これで安心かなと思っています。かんぽ生命の医療保険は60歳までで払込み済みで終身保障のものにしました。実際医療費がかかるのは高齢になってからという人もいます。確かにそうかもしれません。高額医療補助制度もありますが、実際これを使うような病気になるのはまれだと思います。身近な問題のために保険に入りました。

 
Copyright © 2012 格安の医療保険を探すより本当に必要な医療保険選び. All rights reserved